フォトシンデレラ効果公式サイト:http://ph-cinderella.com

シミ対策に非常に高い効果を発揮してくれるということで、いま注目を集めている「フォトシンデレラ」

☑加齢とともに濃くなってくるシミ
☑点々とできる細かいシミ
☑赤みのあるシミ

などなど、女性の大敵である様々なシミに対して、有効に作用してくれるということで話題になっているんです。

今回は、そんなフォトシンデレラの効果の秘密について探っていこうと思います。

フォトシンデレラにはどのような成分が配合されていて、それらの成分はどのような働きをしてくれるのかを見ていくことで、どれだけ効果が期待できるのかを見ていきたいと思います。

フォトシンデレラに興味があるあなたは、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

↑タップして好きなところから読めます♪

関連記事

フォトシンデレラ効果にはどのような効果が期待できる?

まずは、フォトシンデレラにはどのような効果が期待できるのかを再確認しておきましょう。

フォトシンデレラは、様々な種類のシミに対して効果が期待できる美容クリームで、

☑ぼんやり広がるシミ
☑細かく散らばるシミ
☑赤みのあるシミ
☑ほお骨に沿って左右対称に広がるシミ

などに対して改善効果が期待できるんです。

もちろん顔以外にも、デコルテや腕など、シミが気になる様々な部分に対して使用可能です。

フォトシンデレラ効果公式サイト:http://ph-cinderella.com

フォトシンデレラの効果の秘密を公式サイトから分析

それでは、なぜフォトシンデレラがシミに対して有効なのか、その効果の秘密を探っていきましょう。

フォトシンデレラに含まれる成分

フォトシンデレラに含まれる全成分は以下の通りです。(長くなるので折り畳みにしてます💦タップして見てください。再度タップで非表示にできます。)

フォトシンデレラ全成分

<有効成分>

トラネキサム酸 グリチルリチン酸ステアリル

<その他成分>

ゲットウ葉エキス、マヨナラエキス、チンピエキス、タイムエキス ニンジンエキスヒアルロン酸Na-2、加水分解ヒアルロン酸、スクワラン、L-エルゴチオネイン酸液、1.2-ヘキサンジオール、 ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、グリセリルグルコシド液、ルチング、ルコシド、BG、L-オキシプロリン、濃グリセリン、PEG1500,2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン、メタグリル酸プチル共重合体液、モノステアリン酸、ソルビタン、ショ糖脂肪酸エステル、POEヘキシルデシルエーテル、エルカ酸オクチルドデシル、トリイソステアリン酸グリセリル、イソステアリン酸、セテアリルアルコール、バチルサンアルコール、イソステアリン酸フィトステリル、ホホバ油、天然ビタミンE、ステアリン酸POEソルビタン、メチルポリシロキサン、架橋型メチルポリシロキサン、キサンタンガム、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、 フェノキシエタノール、精製水

複数の成分が配合されていますが、中でも有効な成分は

☑トラネキサム酸
☑グリチルリチン酸ステアリル

の2つです。

この2つの成分について詳しく見ていきましょう。

トラネキサム酸はシミの原因である「メラニン」を抑える

トラネキサム酸には、シミの原因となる「メラニン」が作られるのを抑える働きがあります。

厚生労働省からも「医薬部外品」として認可されている成分で、その有用性から美容分野だけでなく、止血剤や抗炎症剤のような、医療の分野にも用いられる成分です。

医薬部外品とは
医薬部外品とは、日本の医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律に定められた、医薬品と化粧品の中間的な分類で、人体に対する作用の緩やかなもので機械器具でないものである。 予防効果をうたったり、医薬品よりは緩和だが人体に何らかの改善効果をもたらすものがこれに含まれる。

ウィキペディアより引用

トラネキサム酸は、シミに対して一定の効果が期待できる一方で、

☑効果が出るまでに2週間~3か月程度と、個人差が大きい
☑トラネキサム酸配合の外用薬によってシミが100%無くなったという研究論文はない

などというポイントもありますから、必ずしも使用した人が全員有効な効果を得られるとは限らないという点にも注意が必要です。

以下は、トラネキサム酸のシミに対する有効性をまとめて研究論文の一部です。

第1回目はトラネキサム酸5%含有クリームとトラネキサム酸0.5%含有クリームの肝斑に対する効果を二重盲検,群間比較試験で行なった。やや有用以上の有用率は両群とも70%以上であった。第2回目はトラネキサム酸5%含有クリームとその基剤を対照として,肝斑に対する効果を二重盲検,群間比較試験で行なった。やや有用以上の有効率はトラネキサム酸5%含有クリームが54%,対照のクリーム基剤が48%で両群間に差はなかった。しかし,重症度による層別解析を行ったところ重症例ではトラネキサム酸5%クリーム外用群(7例)の改善率が85.7%で,対照クリーム外用群(10例)の改善率は30.0%であった。U検定を行ったところ有意差を認めた。

難しいのですが、要約すると

「シミの改善に効果が期待できる」

ということです。

他にもトラネキサム酸には炎症を抑える作用がありますから、お肌のコンディションを整えて、クリームの安全性を高める役割も担っています。

グリチルリチン酸ステアリルには高い抗炎症作用がある

グリチルリチン酸ステアリルには、高い抗炎症作用があります。

こちらも、医薬部外品に指定されている成分ですね。

非常に安全性が高い成分で、抗炎症作用と相まって敏感肌、乾燥肌、お肌が弱い方でも安心して使用できる成分になっています(ただし、まれに肌トラブル、皮膚炎などが起きてしまう場合もあります)。

抗炎症作用によってお肌を整える効果があるため、肌荒れの改善・ターンオーバーの正常化などの効果があります。

通常、シミの原因となるメラニンは、体内で作られてもターンオーバーとともに身体の外へ排出されるのですが、何かしらの原因によってターンオーバーに乱れが生じると、メラニンが正常に身体の外へ排出されずにシミになってしまいます。

 

ですから、ターンオーバーの乱れを整えることによって、シミを身体の外へ出しやすくし、またお肌のコンディションも整えるというわけですね。

その他の有効成分

以上の2つが主な有効成分ですが、他にも複数の有効成分が配合されています。

保護型コラーゲン…強い抗酸化作用をもち、糖化によるコラーゲンの劣化を防ぐ
活性型コラーゲン…コラーゲンを作り出す繊維芽細胞の増殖を促進
ホホバオイル…肌の新陳代謝を高める
エルゴチオネイン…強力な抗酸化作用がありエイジングケアに

…etc

他にも、様々な有効成分が配合されています。

これらの成分の働きによって、フォトシンデレラは高い美白効果を発揮してくれるというわけなんですね。

フォトシンデレラの効果的な使い方は?

フォトシンデレラは、朝・晩の2回に分けて使用するのが効果的です。

洗顔後、化粧水をつけた後に美白クリームとしてお使いください。

フォトシンデレラにも保湿成分は複数配合されていますが、保湿感が物足りない場合には普段使用している乳液等と併せて使用するのが良いでしょう。

フォトシンデレラの効果の秘密 まとめ

今回は、話題の美白ケアクリーム「フォトシンデレラ」について、含まれている成分を見ながら効果が期待できるのかを調査してきました。

配合されている成分は有効性が高いものが多かったですし、またフォトシンデレラ自体も医薬部外品として指定されています。

効果には充分期待できると言えるでしょう。

気になっているのであれば、一度試してみても良いと思います♪

フォトシンデレラ効果公式サイト:http://ph-cinderella.com

関連記事

おすすめの記事